大学院・数理物質科学研究群は、前・後期区分制の博士課程です。物理学学位プログラムの学生定員は、前期課程が60名、後期課程が17名です。前期課程の選抜には、推薦入試(7月に実施)と一般入試(8月に実施)があります。翌年2月に2次募集を行う場合もあります。後期課程の選抜には、一般入試(8月と2月に実施)があります。なお、入学を希望する学生の便宜のために、例年5月に学生募集説明会(オープンキャンパス)を開催しています。今年(2020年)は新型コロナの影響により、オープンキャンパスは中止となりました。

令和3(2021)年度大学院入試は、新型コロナウィルス感染拡大防止及び受験者の安全確保の観点から、実施時期が変更となりました。詳しくは こちら をご覧ください。

新しい日程は,こちら

令和3(2021)年度大学院入試の募集要項が発表されました。 こちら をご覧ください。

前期課程

(定員60名)

入試種別実施時期募集定員科目
推薦入試7月15名口述試験のみ
一般入試8月43名筆記試験
(外国語(英語)、専門科目(数学、力学、電磁気学、量子力学、統計力学)
口述試験
一般入試2月若干名筆記試験
(外国語(英語)、専門科目(数学、力学、電磁気学、量子力学、統計力学)
口述試験

詳細は、研究群の「お知らせ」を見てください。最終的には、募集要項 で確認してください。

後期課程

(定員17名)

入試種別実施時期募集定員科目
一般入試8月8名口述試験のみ
一般入試2月9名口述試験のみ

「宇宙史一貫教育プログラム」、「高エネルギー加速器科学教育プログラム」、「デュアルデグリープログラム」、「ナノテク人材育成プログラム」、「早期終了プログラム」の受講は、入学後(「早期終了プログラム」は合格後)に審査があります。

入試に関するご質問や研究内容に関するご質問は、お気軽に、物理学学位プログラム事務室学務担当(ページ下部に記載のメールアドレス)までご連絡ください。また、研究室見学等の要望にも可能な限り対応いたします。お手数ですがメールの件名に「大学院入試について」と記載してください。速やかにご回答いたします。

過去の入試問題

  • 2020年度(2019年8月実施) pdf
  • 平成31年度(2018年8月実施) pdf
  • 平成30年度(2017年8月実施) pdf

この入試問題の営利目的への使用を禁じます。

博士後期課程学生に対する経済的支援

数理物質科学研究群においては、博士後期課程学生が研究に専念できるように経済的支援を行なっています。博士後期課程の学生にリサーチ・アシスタント(RA)として研究の補助業務を委嘱し、謝金を支給する制度です。

詳しくは、物理学学位プログラム事務室学務担当(ページ下部に記載のメールアドレス)までお問い合わせください。

数理物質科学研究群 入試案内